POLYSICS プロフィールライブインフォ オフィシャルサイト アーティストデータ
インフォメーション

リリース

Album
『What's This???』
発売日:2016/03/02


【初回生産限定盤】
KSCL-2693~4
価格:¥4,000(税抜)

この作品を購入する

【通常盤】
KSCL-2695
価格:¥3,240(税抜)

この作品を購入する

■収録曲
1. Introduction!
2. SUN ELECTRIC
3. アルプスルンルン
4. Funny Attitude
5. 8 Beat Division
6. Nail
7. Dig Down!
8. 春夏秋冬
9. Take Away
10. Be a Human
11. Flying V
12. ロボットマイムマイム
13. 1.2.3.4
14. ドップラーごっこ
15. Hurry Up
16. Vow Vow
17. 299
18. Tempo Tempo Tempo
19. Goody-Goody



できぬかな
<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
近況
TOISU!近況!

皆「What’s This???」、聴いてくれているかな?

自分的に19周年イヤーに今までと違う方向で振り切れたものができてとても嬉しい。
このアルバムを作るにあたって改めて「POLYSICSとは?」と考えることができたのも大きかったな。

エンジニアは釆原さん&高根さん&照内さん!

釆原さんは初めてでモーサムのミニアルバム「Ride from HELL」「Ride into HEAVEN」を聴いてエッジがあるのに痛くない爆音がとても良かったので今回お願いした。
振り切るところは思いっきり、繊細なところは超細かく作業する釆原さんの音は素晴らしかった!

お馴染みの高根さんも美味しいツボをちゃんと突いてくれるのでありがたい。
「SUN ELECTRIC」「Take Away」のような勢いのある曲、「春夏秋冬」や「Hurry Up」のような打ち込み曲もバッチリの振り幅!
流石、怪獣の声や光線の音をバンドサウンドと融合させた「HEN 愛 LET’S GO!2」のエンジニアをやっただけある。

照内さんは「Flying V」と「ドップラーごっこ」の2曲をお願いした。
彼とヤノで作った「DEVOの3rdのスネア」再現は驚き!
2曲ともいわゆる普通のロックバンドとは違った編成の曲だし、うまくまとめるのは大変だったと思う。
でもバッチリだったね!

マスタリングは初めてのバーニーグランドマン山崎さん。
ナチュラルで気持ちの良い爆音!夜中までかかった作業、本当にお疲れ様でした。

皆さん、ありがTOISUでした!

POLYSICSのLINE公式アカウントでやっている「What’s This???」占いは試してみた?
これは今回のアルバムで一番好きな曲が人によって全く違うのが面白くて思いついたんだよね。
暇潰しの時に是非!
b0209830_23573425.jpg


あとは初回完全限定盤のBlu-rayは説明いらないと思うけど、初回盤DVDの方の「メンバーおしゃべり」(オーディオコメンタリー)が自分で言うのもなんだけどしょうもなくて面白い。

ま、普段こんな感じでスタジオや事務所で話しているムードが伝わるといいかなと。
b0209830_23575064.jpg

この中で話している「エスカルゴ問題」の謎はまだ解明していない…。

という訳で「What’s This???」改めてよろしく!!!

5月のツアーではアルバムの曲がどう再現されるのか?お楽しみに!

話は変わって先日ジャケットでリズムマシン(TR-808)を寿司にさせてもらったお礼をしにRolandへ。その時BOSSの方が新製品でVocoderのエフェクターが出るというニュースを俺がTwitterでRTしたのを知っていて「是非、使ってみてください!」と、エフェクターVO-1を「どうぞ!」と!!!!!
丸2日間家でいじりまくって次の日スタジオで鳴らしてみた。
b0209830_2358975.jpg

とにかくビックリ!このサイズで完璧なボコーダーサウンド!
ノイズも無いし、レーテンシー(マイクを通した時の声の遅れ)もほとんど無い。
この先、色々マイクを変えて使ってみたい!面白いエフェクターありがTOISUです!!!

某日、イヤモニ(インイヤーヘッドホン)を作るためにONKYOへ。

耳の形を取って、自分だけのイヤモニを作るのだ!
イヤモニと言ってもライブで使うことはまだ考えてはなく(理由は汗すごくかくし…勢い余ってダイブしたりするから、すぐ壊れちゃうよね)、制作やリスニングで使えるような良い音響でモニターできるイヤホンが欲しかった。

これはひんやりした液体ゴムのようなものを耳に流し込んで型を採取しているところ。
b0209830_23582485.jpg

ONKYOなので音が良いのはもちろん、完成がとっても楽しみ!!!
ありがTOISUです!!!

という訳で、今はツアーに向けてバリバリ準備中。
近々ツアーに向けてあることを始めようと思っているのでお楽しみに!!!

明後日は広島MUSIC CUBE & 高松SANUKI ROCK!!!
ガツンとぶちかますのでよろしく!!!


ハヤシ
[PR]
by polysicsblog2 | 2016-03-19 00:07
20周年まであと1年!!!〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!〜
20周年まであと1年!!!〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!〜@心斎橋BIGCAT!!!

ついにこの日がやってきた!!!天気も快晴!!!雨じゃない!!!

会場に着くとファン(Heavy Polysick)の皆から花が届いていた!!!
b0209830_17244261.jpg

嬉しいねぇ。

関西のHeavy Polysick達からも!
b0209830_17245576.jpg
真ん中にはシエスタくんだ(笑)。

楽屋には同じ日に電気グルーヴ@Zepp NambaでVJをやっている「HEN 愛 LET’S GO!」のジャケやデザイン、MV「SUN ELECTRIC」、VRハコスコのMV「アルプスルンルン」で監督をしてもらった和田さんからも!!!
b0209830_17261478.jpg

本番前にテンション上がる〜。ありがTOISUです!

昼ご飯。初めて「甲賀流のたこ焼きのせライス」してみた。
b0209830_17262768.jpg

関西でご飯食べている気がするね(笑)。

それにしてもリハがとにかく大変だった。
メドレー部分の確認でほとんど終わったね(笑)。

左にあるのは???そう!ホワイティ!久しぶりにヤノギター登場!!!
b0209830_17273618.jpg

こちらリハのシーン。なんか妙にカッコイイんだよな(笑)。
b0209830_17282843.jpg


ヤノがノイズを出したり、パーカッション的に使ったカオシレーター。
b0209830_17284197.jpg

サンプラーもやったりして大忙しだったね。

「Raptus」でカオシレーターを客に押させていたけど、その時にこれに付いている簡易的なシーケンサーがオンになってしまい、客がパッドを叩くことでリアルタイムに打ち込みがされていたらしく、終わった後「ビシュ!バシュ!」とカオシレーターが自走していた!
どうでもいいミラクル起こすなよ(笑)!!焦って電源切ったよ!!

今回彼が一番苦労したのが踊りやギターでもなく、カズーだったらしい。
「喉が切れるかと思った」って、一体どんな吹き方してるんだ(笑)。

渋谷の「2日で100曲」で登場。
フミが使用したKing KORG & Rocketも大活躍!
b0209830_1729158.jpg


今回は100曲カウントダウンするモニターを用意してもらった!
b0209830_17293359.jpg

これで「今何曲目」っていうのが一目でわかる! 
VINTAGEのWさんありがTOISUです。

19:00ピッタリにライブスタート!!!

最初から会場のテンションがものすごかった。
久しぶりにやる曲にも「オォーーーーーー!」とナイスリアクション。
大阪のライブだけど、客席では全国で見る顔が多くて、渋谷同様にコアなファンが今日も集まってくれたのかと思うと嬉しくてたまらない!

この日のロングメドレーは渋谷と内容を変えて「GT」「KI.KA.I.DA!」「テクノドラキュラ」「Head O’clock」「Walky Talky」「Ski Ski Die Skin」 なんかも混ぜたこの日だけのバージョン。
b0209830_1729545.jpg

(写真は『Ski Ski Die Skin』間奏の「K.A.W.A...」のところ)

途中11曲を4分にまとめたコーナーやポストパンクな曲だけをメドレーにしたコーナーなんかもあり。
73曲目の「ダバダバメドレー」までアッと言う間だったな。

その後の後半戦でいきなり頭の中で何かが弾けたんだよな。
完璧なランナーズハイ状態に入っていた。

これがハイになっていて2曲続けてダイブしたところ。
b0209830_17304166.jpg


100曲目は「AT-AT」!そういえば、どっかでフミに頭叩かれたな(笑)。
b0209830_17305927.jpg


アンコール込みで約3時間15分!!やっぱり長かった!!!

これだけの時間を演奏し続けたことがないから、今まで味わったことのない疲労感。フジロック3日間遊び倒した後の帰り道みたいな(笑)。

打ち上げ中もふわふわしていたな。不思議と元気だった。

まぁ、その後2日間動けなかったけど(笑)。

このライブに向けてずっと準備してて、A5サイズで5枚に分かれているビッチリとメモが書き込まれた100曲分の曲順表を見ることはもうないんだなと思うと少し寂しい。

でも、こんなに嬉しい気分で19周年ライブを終えることができて本当良かった。
ちょっとだけホッとした。

フミ、ヤノ本当お疲れ!!!
そしてスタッフの皆さんもお疲れさまでした!!!

素敵なチームと活動できていることにありがTOISU。
そしてこういう面白いことに反応してくれるファンにも本当にありがTOISUだ!!!

ニコ生を観てくれた皆もありがTOISU!!!

次はワンマンツアー!思う存分演らせてもらうよ!!!!
100曲はやらないけど(笑)、1か所1か所これくらい濃いものにするつもり!
アルバム「What’s This???」の内容のような楽しいライブにするのでお楽しみに!!!

もちろんその前の広島MUSIC CUBE、高松SANUKI ROCK、Bowline、JAPAN JAMも楽しみだ!!!
やったるぜ。

という訳で19歳のPOLYSICS、19週年イヤー突っ走って行くので応援よろしく!!!!
b0209830_1732042.jpg


b0209830_17321618.jpg



ハヤシ
[PR]
by polysicsblog2 | 2016-03-11 17:48