POLYSICS プロフィールライブインフォ オフィシャルサイト アーティストデータ
インフォメーション

リリース

Album
『What's This???』
発売日:2016/03/02


【初回生産限定盤】
KSCL-2693~4
価格:¥4,000(税抜)

この作品を購入する

【通常盤】
KSCL-2695
価格:¥3,240(税抜)

この作品を購入する

■収録曲
1. Introduction!
2. SUN ELECTRIC
3. アルプスルンルン
4. Funny Attitude
5. 8 Beat Division
6. Nail
7. Dig Down!
8. 春夏秋冬
9. Take Away
10. Be a Human
11. Flying V
12. ロボットマイムマイム
13. 1.2.3.4
14. ドップラーごっこ
15. Hurry Up
16. Vow Vow
17. 299
18. Tempo Tempo Tempo
19. Goody-Goody



できぬかな
2016年 06月 17日 ( 1 )
ツアーでルンルン!!! ファイナル@品川ステラボール
ツアーでルンルン!!! ファイナル@品川ステラボール!!!

おー、今日も晴れた!!!
なんと今回のツアー、ライブ当日は全て晴れ!!!

少し前の予報だと「雨」で、当日は「オイオイ!何だよ!」的なMCネタになると思っていたら…

晴れ!(←何回言うんだ)おまけにアイスコーヒーが飲みたくなる様な暑さ!
サンエレ効果すごい!!!

ステラボールはお初の会場!
b0209830_18323084.jpg
ステージは高くて横にも広く、早くもルンルン気分MAXだぜ。
b0209830_18324976.jpg
(後ろの方でパントマイムの綱引き的なポーズをしているのがYou Tube Blogの方で、全箇所映像を編集してもらったキューンS氏。)
b0209830_18391087.jpg
[Photo by Mai Sakai]

この日のオープニング「Introduction!」からの曲は今ツアーで1回もやっていない「Buggie Technica」。
客席が一気に火が着く感じでアガッた!!
いきなり「TOISU!ツアーでルンルンファイナル!」と言おうとしたら「TOISU!ツアーでファイナル!」と噛んだけど、そんなこと忘れてしまうような盛り上がり(笑)。

このツアーから登場の機材。
ワンマンの中盤ではRoland AIRAシリーズを駆使して打ち込みコーナー。
b0209830_183410100.jpg


このコーナーでは実際に「TR-8」と言うリズムマシンを鳴らしているんだけど、キックの音圧がもの凄かった!
左側の「TB-3」というベースマシンを使って「メタルココナッツ」をアシッドテクノなアレンジに。毎回ベースラインをリアルタイムに変えて演奏できるのでとってもスリリングでエキサイト!!!
真ん中のある「MX-1」を経由していて、ヤノがリズムマシンにリアルタイムにエフェクトをかけたり、かけなかったりしていた。
b0209830_18344459.jpg
[Photo by Mai Sakai]

フミが使ったシンセがこちら。
b0209830_1835339.jpg

シンベやリード等はRoland JD-Xi。
その横の四角いシンセはお馴染みWaldorf Rocket。
俺よりフミの方が良いノイズやモジュレーションでの煽りがうまくなっている気がする(笑)。

上に吊るしてあるボトルはパーカッションでヤノが「春夏秋冬」の間奏で使用。
この日はファイナルなので上手下手両方に吊るしてみた。

曲のラストではヤノがサンプラーで「ドカ〜ン!!!」という爆発音のボタンを押すんだけど、この日はファイナルなので俺とフミでヤノのサンプラーまでの道を、あえて塞いでみた(笑)。
かなり焦りダッシュして「エイ!」と押したサンプラーのボタンから出た音はライオンの声だった(笑)。
って、俺らはライブ中に何をしているんだろうか(笑)。

「Hurry Up」のヤノTwitter、ファイナルはなんと動画までアップ!You Tube Blogの方で見れるのでチェックしてみて!縦のまま動画を撮る感じがまた初々しくて良いよね(笑)。
さいたまでは1ツイートのみだったヤノが動画もアップして、しかもリプも返すなんて…
しかも今回は「ウィーダー」「Raw」のメインボーカルもやったし、ホンマすごい進歩やで(笑)。

この日の「299ダンス」もバッチリだったな!

「ドップラーごっこ」の間奏では客席へ行き、そこで自撮り棒で皆と記念撮影をした。
b0209830_18355224.jpg
[Photo by Mai Sakai]

この時に「ドップラー×3(ハヤシ)→ごっこ×3(お客さん)」のコール&レスポンスをするんだけど、やっぱり「ドップラー×3(ハヤシ)→ドップラー×3(お客さん)」が多かったな。
伝わりづらいのはわかったよ(笑)!

「Let’s ダバダバ」の「ダバダバコーナー」では客席の上を泳ぐことになり、えらい後ろの方まで行けた!しかもちゃんとバンドインする所までにはステージに戻してくれたお客さん、すげぇ!!
こんな事初めて!ありがTOISU(笑)。
b0209830_1836219.jpg
[Photo by Mai Sakai]

ちなみにこの時スピッツ「空も飛べるはず」が一瞬頭を流れた。

と、色々なことやっているけど、客席の雰囲気が最初から最後までとってもハッピー&クレイジーで素晴らしく、完全燃焼出来たのが何よりだった。

新譜から「アルプスルンルン」「Funny Attitude」「ロボットマイムマイム」「299」「ドップラーごっこ」「Be a Human」など今後もいい感じに育っていきそうな曲が沢山生まれたのも良かった。もちろん「SUN ELECTRIC」もね。
この日はサンエレのプログラミングを担当してくれたヒゲドライバーくんも遊びに来てくれた!

アンコールでは恒例のレア曲コーナー。この日は「Be Still。」を演奏。
これはなかなかやらなかったねぇ。
そんなやらない曲だけどヤノで1度やった記憶があったけど勘違い。

2004年 CLUB Que 7Days「NEU」の日に演奏した記憶があったけど、その時ドラムはサポートの石丸君だった!
終演後にライター鈴木健さんからそう言われて思い出したけど、言われるまでてっきりヤノでやっているもんだと思っていた。

このレア曲を毎回やるのはツアー中とても良い刺激になっていたな。

とても楽しいツアーファイナルになったよ。来てくれた皆ありがTOISU!!!
そして全国各地でルンルンしに来てくれた皆も本当にありがTOISU!!!
b0209830_18364219.jpg
[Photo by Mai Sakai]
b0209830_18384921.jpg
[Photo by Mai Sakai]

You Tube Blogも大変だったけど、楽しかった!!!S氏、本当にお疲れさまでした!!!

こういう楽しいことこれからもどんどんしていきたいね!!!

秋の10/13=トイスの日
新宿ReNY「TOISU!!!感謝祭」も是非遊びに来てね!!!


ハヤシ
[PR]
by polysicsblog2 | 2016-06-17 18:48