POLYSICS プロフィールライブインフォ オフィシャルサイト アーティストデータ
インフォメーション

リリース

Album
『What's This???』
発売日:2016/03/02


【初回生産限定盤】
KSCL-2693~4
価格:¥4,000(税抜)

この作品を購入する

【通常盤】
KSCL-2695
価格:¥3,240(税抜)

この作品を購入する

■収録曲
1. Introduction!
2. SUN ELECTRIC
3. アルプスルンルン
4. Funny Attitude
5. 8 Beat Division
6. Nail
7. Dig Down!
8. 春夏秋冬
9. Take Away
10. Be a Human
11. Flying V
12. ロボットマイムマイム
13. 1.2.3.4
14. ドップラーごっこ
15. Hurry Up
16. Vow Vow
17. 299
18. Tempo Tempo Tempo
19. Goody-Goody



できぬかな
ThAnX! AX! Clim-AX!
今月いっぱいで営業を終了してしまうSHIBUYA-AX。
b0209830_23405196.jpg

沢山の思い出が詰まった、POLYSICSにとってとても大事なライブハウス。

そんなAX最後のライブということで相当気合い入っていた。
あまりの気合い入りっぷりに、昼間はまるで夏日の様な暑さだったにも関わらず、激しいにわか雨&雹を降らせてしまった。俺の雨男パワー、ちょっとどうかと思う……ってか雹って(笑)。

にわか雨で紙がシワシワ(笑)。
b0209830_2341688.jpg


写真はセッティング中。
b0209830_2342249.jpg


サウンドチェックの時、毎回中央の柵にこうやって音を聴いていた。
b0209830_23412586.jpg


ステージから見える景色はこんな感じだよ。
b0209830_2343732.jpg


なんとこの日が丁度20回目のAXライブ!まさか、そんなにやっていたとは!

色々なライブの記憶が蘇ってきた。
節目節目のワンマンはもちろん、2002年のJさんのオープニング、2007年VOLAPOLYLOCALS、2008年ULTRA FIGHT3Days、2009年GG09、2012年LESSTHAN*RIOTではいつもと違う黒いライダース風のツナギでライブやったり。

やっぱり一番はDevoとの対バンだな。
バンド結成した時の夢が「Devoと対バン」で、その夢が叶ったからね。

でも2006年の凱旋公演も忘れられないな。
2001年に初めてやった時に「あぁここでまたワンマンやりたいな」と思ってから5年、やっとまたワンマンできた時はものすごく嬉しかった。なので一位タイ!

あとは10周年ライブで「ワチュワナドゥー」の時に恒例のビール一気飲みをしようとしたら、受け取った際にビールを床にこぼしてしまい、それに足を滑らせてしまい思いっきりコケた。あの時に見えたスタッフのめちゃくちゃイイ笑顔、忘れない(笑)。しかもその日はM-ON!生中継。実に恥ずかしい思い出。

過去のAXライブで印象的だった曲を中心に組んだセットリスト。
b0209830_2345315.jpg


2006年の凱旋公演のオープニング「シーラカンス イズ アンドロイド」
2008年Devo来日の時に演奏したカバー「Secret Agent Man」、2001年New Wave Jacketツアーで演奏した「Commodoll」(レーザー光線がキレイだった)、
2007年10周年ライブ、2012年15周年ライブの時にアンコールで演奏した「Code4」、
2011年新体制初ワンマン「How are you」「Let’sダバダバ」。(「ダバダバ」はグリコライブでムッシュかまやつさんとコラボもした!)

でも過去のAXでは一度も演奏していない「MEGA OVER DRIVE」は、この日どうしても演奏しておきたかった。ラストは「Buggie Technica」。

終わった後はステージを見渡して、景色をこの目に焼き付けた。

やっぱりMCはしゃべり過ぎてしまったみたい(笑)!すいません!
だって、いっぱい話したいことがあったんだもん!!!

この日一番の個人的ヒットMCは、15周年ライブで「POLYSICS OR DIE!!!」の時にヤノが「P•O•L•Y•S•I•C•S」とコールしながらステージ下手に消え、上手から現れるという演出(詳しくは「MEMORIAL LIVE OR DIE!!!」Blu-rayをCHECK!)は、過去AXに出演したアーティストでは多分誰もやっていないよね!なんて話をしていたら、ヤノが「そうですね。ギネス一歩手前って感じですね」と答えた。
えっと…「ギネス一歩手前」って…要は「普通」ってことだよね?
出た名言(笑)!!

最後のAXだから、何が何でも楽しんでやろう!と思っていたけど、なーんかちょっと寂しくなってしまう瞬間もあってライブ中は落ち着かなかったな…
ボコーダーのマイク間違いをなんと3回もしてしまった。
でも思い切りやりきった!!!できて本当に嬉しかった!!!

対バンは京都大作戦ぶりdustbox!(SUNBURST FESでは会えず…)SUGA君は同い年。
b0209830_23453269.jpg

JOJI君はえらく今日の対バンを楽しみにしていたみたいで嬉しいな。
楽屋にて(笑)。
b0209830_23455976.jpg


自分のライブが終わった後、AXの外音が聴きたくて2階席でdustのライブを観た。

気持ちイイ疾走感!カッコ良い!!!
ジャンルは違えど、dustとの対バンはすごい楽しかった。是非また一緒にやりたい!
SUGA君、ライブ中「TOISU」を言ってくれてありがTOISU!

POLYでは御馴染みの音楽ライター、布施さんが遊びに来てくれた!
ライターとして初めての仕事がPOLYの2001年AXワンマンなんだって!わー!このTシャツ懐かしい!
b0209830_2346313.jpg

AX納めもPOLY!く〜、ありがTOISU!

ライブをするのも、観に行くのも大好きだったSHIBUYA-AX!!!
ここで観たDevo、Kraftwerk、The Damned、The Beatniks、LA-PPISCHのライブは忘れない。
本当に沢山の思い出をありがTOISU!!!

AXの壁にサイン!
b0209830_23465449.jpg



ハヤシ
[PR]
by polysicsblog2 | 2014-05-13 00:11
<< POLYONSEN 2014 VIVA LA ROCK!!! >>