POLYSICS プロフィールライブインフォ オフィシャルサイト アーティストデータ
インフォメーション

リリース

Album
『What's This???』
発売日:2016/03/02


【初回生産限定盤】
KSCL-2693~4
価格:¥4,000(税抜)

この作品を購入する

【通常盤】
KSCL-2695
価格:¥3,240(税抜)

この作品を購入する

■収録曲
1. Introduction!
2. SUN ELECTRIC
3. アルプスルンルン
4. Funny Attitude
5. 8 Beat Division
6. Nail
7. Dig Down!
8. 春夏秋冬
9. Take Away
10. Be a Human
11. Flying V
12. ロボットマイムマイム
13. 1.2.3.4
14. ドップラーごっこ
15. Hurry Up
16. Vow Vow
17. 299
18. Tempo Tempo Tempo
19. Goody-Goody



できぬかな
UKFC on the Road 2013!!!
今年も開催UKFC on the Road 2013!!!
b0209830_1371522.jpg

しかも今年は新木場スタジオコーストで3日間開催!
事務所レーベル主催の楽しいお祭りだ!!

POLYSICSの出演は21,22日!!

初日20日は普通に遊びに行っちゃった。遊びに行くのってイイね。気が楽で。

いや〜、マジでPOTSHOT超〜懐かしかった!

でもRYOJI君の声や、楽しい動きでお客さんをアジテートをするCHUCKYさん等、ステージ上の6人は解散する前と全く変わっていなくて、観ていて嬉しくなっちゃったなぁ。
昔、よく対バンして、その後の壮絶な打ち上げとかも思い出しちゃったよ…。

隣で初めて観るPOTSHOTのライブに感動して泣いているスタッフを見て、胸が熱くなりジ〜ンとなった。今年のRUSH BALLで観る人、お楽しみに!

21日!

今日のテーマは「日本オルタナティブ選手権」。
昨日社長が前説で話したテーマ「若向きロックの最高峰」なムードとは真逆と言って良いくらい、正にUK. PROJECTのオルタナティブな側面を凝縮したようなラインナップ。

初っぱなからkilling Boy→MO'SOME TONEBENDER→OGER YOU ASSHOLE

おいおい、このタイムテーブルは昼の14時から聴く音楽じゃないだろ!!!
どっちかって言うとスタジオコーストじゃなくてageHaのムードだろ!!!

と、コーストのバルコニーでOGERの大量のノイズを浴びながら、心の中で一人ツッコミをしていた。

大先輩方の演奏&音が尖りまくっていてカッコよかった!
dipでは気持ち良いサイケデリックな音から、激しいゴリゴリな音まで全てのプレイがカッコイイ、ヤマジさんのギタープレイに痺れた〜!
DAD MOM GODは自分達の出番が次だったので、ライブは観れなかったけど、セッティング中に、音を聴きながらずーっと踊ってた。冷牟田さんとまたこうして対バンできるのがすごく嬉しい!!
ラストのMONSTER ROCKにテンションガチ上がったー!

この日のうちらは、あえて攻撃的なセットリストにした。
新曲「MEGA OVER DRIVE」からスタートして、ラストは「URGE ON!!」!!
かなり演奏していて燃えたよ!

POLYライブのあとは、ノンストップでDJハヤシへ!!!
着替える時間もないのでツナギのままでDJ。
「DJハヤシツアー」ぶりのライブ→DJはかなりハードだった。。。

メガネが曇り過ぎていて、前が何も見えなかったのと、攻めまくりの攻撃的なライブを終えた後で、いつも以上にかなりアドレナリン出まくりの状態だったので、DJ中はあまり何をやったのか正直覚えておらず。

覚えていることは、DJで登場してくれた[Champagne]のサトヤスの足を踏まないように気をつけて、変な動きをしたことと、ステージ袖でDJを観ていたTHE NOVEMBERS小林君の笑顔が可愛かったこと(笑)。

終わった後はさすがにバテたなぁー。
でも、この強力なラインナップの中で、自分達のオルタナティブで攻撃的な部分をガツンとアピールできたんじゃないかな?と思う(DJ含め)。

打ち上げでは今年もプールに落とされた…今日は行かないつもりだったのに…

DJで登場してくれたサトヤスと!
b0209830_137438.jpg

ありがTOISU!!!

22日!

最終日はUKFCでツアーをした5バンドが勢揃い!!!

この日のFUTURE STAGEトップは「うみのて」。
POLYが一番最初にリリースしたレーベルDECKRECの新人バンド。
歪んだ声に独自のポスト•パンク感があって面白かった!
うみのてメンバーの皆、レーベルオーナーのショボーレと。
b0209830_1375792.jpg


FRONTIER STAGEトップ[Champagne]のライブの勢いがものすごく、相当気合い入った。

自分達のライブは昨日とセットを変えて、鉄板で盛り上がれる楽しいフェス仕様にした!

なんか自分でもわからないくらい、超気持ち良く演奏出来たし、終わった後はまるで1時間半のワンマンをやりきったかのような、心地よい疲労感があった。

あまりの気持ち良さに「Everybody Say No」のイントロでマイクを間違えて、思いっきり生声で「Everybody〜♪」と歌ってしまった…しかもUstで生配信…ボコーダーなのに声色変えて歌っているのが配信されちゃった…恥ずかしい。
まぁ、そんなことがあったけど、楽しいライブだった!!!

ライブ終了直後、そのままヤノとプールへ飛び込んだ!
熱くなった体がスゥーっとクールダウンしていく。
実は1回やってみたかったんだよね(笑)。超気持ち良かった~。
b0209830_1382287.jpg


プールから出たら[Champagne]洋平が「なんでもう行っちゃうんすかー!」と言われた。
そうだよね。打ち上げのお楽しみだったよね(笑)。

ライブ後もUKFCを楽しんだよ!
the telephonesの新曲、80年代中盤くらいのユーロ感があって良かったなぁ〜。

THE★米騒動、今年もキレキレのパフォーマンス。ステージ袖でライブを観ていたミュージシャンの数は多分、この3日間の中で一番多かったと思う。

大トリのBIGMAMA、バンドのスケール感もの凄かった!
金井君の鼻すすりながらのMCが激エモくて、とても感動的なライブだった。

夜はコーストにてカオスな大打ち上げ。出演者、スタッフほぼ全員がプールへ飛び込む。
フミが「まだ乾いているは人いませんかー!」とアナウンスしていた(笑)。

石毛と!
b0209830_1383921.jpg


どのバンドもカッコイイライブしていたなぁ。
バックヤードでは和気あいあいとしているのに、本番になるとガチでぶつかり合う感じが毎年すごくイイんだよねー。

改めてUK. PROJECTのカッコ良さを再確認した3日間だった。
あのラインナップを1つのレーベルで集められるなんて、本当に凄いと思う!
そこに自分達がいることがとても光栄。

POLYとUKとは、もうかれこれ15年くらいの付き合いになるけど、これからも一緒にどんどん面白いことをやっていきたい!!!
頑張ります!!!

UKFC on the Road ありがTOISU!!!!!!!!!!!!!


ハヤシ
[PR]
by polysicsblog2 | 2013-08-25 01:50
<< 831食べ夜祭!!! 新宿red cloth 10t... >>